魅力の音を世界から 株式会社ノア
NOAH PRICE LIST
HOMECOMPANYAFTER SERVICEEVENTFAQ

  1. HOME
  2. ブランド DR. FEICKERT ANALOGUE
ドクトル・ファイキャルト・アナログ社ロゴ

 DR. FEICKERT ANALOGUE ドクトル・ファイキャルト・アナログ

19世紀末、エジソンのフォノグラフ発明とベルリナーの円盤レコード発明によって始まった音楽再生の歴史。記録媒体は蝋管からシェラック盤、ビニール盤へと変わり、その再生技術も時代とともに進化を遂げました。しかし、1980年代以降CDの時代となっても、音のエッセンスを音溝に刻むアナログ方式ならではの豊穣で自然な再現性を愛するリスナーは数多く、その汲めども尽きぬ音の世界に浸る時間は、今や贅沢な愉しみとして再評価されています。

ドクトル・ファイキャルト・アナログは、そうした奥深いアナログの世界をより手軽に探究していただくべく、ドイツに誕生したブランド。その設立の目的は、素材や構造も含めた総合的な見地からこの時代にふさわしいアナログ再生のありかたを追及することにあります。

創立者クリスティアン・ファイキャルトは、1964年、ドイツ・シュワルツワルト地方のフライブルクに生まれ、大学で物理化学博士号を取得後フライブルク大学で教鞭をとる一方、素材の研究やオーディオ・メーカーへのアドバイスなどに携わり、1996年にデジタル機器開発・製造を行なうドクトル・ファイキャルト・オーディオを設立。1999年、アナログ・オーディオ専業メーカーとしてドクトル・ファイキャルト・アナログを設立しました。

2006年発表のアナログ・ターンテーブル“ツイン”がオーディオ専門誌から激賞されるとその名声は一気に広がり、2008年の“Woodpecker”、2010年の“Blackbird”、さらには2012年の“Firebird”を通じてブランドの理念を体現し続けています。
クリスティアン・ファイキャルト氏
クリスティアン・ファイキャルト氏

ファイキャルト アナログ・ターンテーブル ファイキャルト トーンアーム・セッティング・ツール ファイキャルト 汎用アナログ・ターンテーブル・マット
アームレス・アナログ・ターンテーブル
- Firebird
- Blackbird 2
- Woodpecker 2
トーンアーム・セッティング・ツール
- Protractor NG
アナログ・ターンテーブル・マット
- Magic-Mat NEW
≫ DR. FEICKERT ANALOGUE カタログDL PDF(1.6MB)

■ アームレス・アナログ・ターンテーブル

- 各モデルの特徴

Firebird 澄みきった静寂をも再現する、3モーター駆動のフラッグシップ・モデル
ロングアームを2本搭載できる究極のモデル「Firebird」は、DR. FEICKERT ANALOGUE社のフラッグシップ・モデル。

2本アーム仕様の上級機Blackbird2をさらに大型化した「Firebird」は、左右どちらでもロングアームがお使いいただけます。特に、右側のアームベースは通常の民生用レコードプレーヤーには類例の見られない13インチトーンアームまでもが使用可能となっており、トーンアームの選択肢は嬉しくも悩ましい程に広がります。(13インチは約330mm)
Firebird Silver(標準仕様)
Firebird Silver (標準仕様)
アーム取付例 
Firebird Gold(限定受注生産)
Firebird Gold (限定受注生産)
アーム取付例 
※ 右側アームベース部には345mmまでの目盛りを記入してあります。左側アームベースは、有効長300mmまでの12インチロングアーム(一部を除く)を装着できます。

60mm厚のキャビネット芯材の上下を挟んでいるヘアライン加工されたアルミニウム製のボードも8mm極厚で、非常に高い剛性を実現。3モーターによるトルクフルな回転は、イナーシャを内蔵した専用の重量級プラッターをムラなく静寂かつ安定駆動することに成功しており、76dBというその高いSN感は、音楽を眼前に、静寂空間から優雅に堂々と見事に浮かびあがらせ、まさに火の鳥を連想させる内容となっております。
Firebird 右側アームベース部目盛り
右側アームベース部目盛り
●アームボードは2枚付属し、オーダー時に無料にて穴加工を承ります。
●製品の出荷後に穴加工をご用命の場合は、別途加工代金(\5,000/税別)を申し受け致します。


Blackbird 2 フラッグシップを継ぐ高剛性 2モーター・モデル
2基のモーターからなる高精度なツインアームモデル「Blackbird 2」
キャビネットは上下を5mm厚のヘアライン加工を施したアルミ板でサンドイッチする構造による強靭な構造です。振動抑制力に加えて、異種材料による共振分散の効果も期待でき、静粛でS/N感の高い再生音造りに寄与しています。

キャビネット周囲は、縞杢(シマモク)の美しいマメ科広葉樹ゼブラノ(Zebrano)材の突き板で仕上げており、リスニングルームの格調を一層高める役割も果たしています。2モーターによる静寂で安定した動作は優れたSN比を誇ります。

「Blackbird2」では2本アーム仕様とするために大型のキャビネットを採用。その大きさを活かして2個のモーターを180°の位置に向かい合わせて配置することで、プラッターをバランス駆動しています。ドライブベルトを介してのターンテーブルへの駆動トルクの掛り方が均一化・分散化するために、一層滑らかで静粛な回転を得ることに成功しました。大型高剛性キャビネットと相まって、さらなる優れたSN比を実現しました。

Blackbird 2
Blackbird 2
アーム取付例
●アームボードは2枚付属し、オーダー時に無料にて穴加工を承ります。
●製品の出荷後に穴加工をご用命の場合は、別途加工代金(\5,000/税別)を申し受け致します。


Woodpecker 2 至上の技術を凝縮したシンプル・モデル
アナログの奥深い世界を手軽に楽しむシンプルモデル「Woodpecker 2」
突板仕上げの美しいキャビネットは、5mm厚のヘアライン加工を施したアルミ板で上下をサンドイッチする強靭な構造です。

トルクフルなモーター1基で、ベルトドライブ方式を採用したシンプルな構成は正に王道と言える内容です。ロングアームへの対応や、POM製スタビライザーの採用など、“ツボ”を抑えた仕上がりは他と一線を画すほど。アナログの奥深い世界を手軽に、上級機譲りの高音質をお楽しみいただけるモデルです。
プラッターは上級機Blackbird 2と同仕様で、安定したなめらかな回転は極上の音楽空間を演出します。
Woodpecker 2
Woodpecker 2
アーム取付例
●アームボードは1枚付属し、オーダー時に無料にて穴加工を承ります。
●製品の出荷後に穴加工をご用命の場合は、別途加工代金(\5,000/税別)を申し受け致します。

△ページ上部へ
- POM製プラッターを使用
レコード盤を支えるプラッターはレコードプレーヤーの音質や性能をを語る上では最も重要な要素の一つです。 DR.FEICKERT ANALOGUE製プレーヤーは、PolyOxyMethylene(ポリオキシメチレン)材を挽き物加工し採用しています。ポリアセタール、ジュラコン、デルリンなどの商品名で知られるエンジニアリング・プラスチックの代表的な素材であるPOMは、樹脂系素材としては耐熱温度が高く、紫外線などの影響による脆弱化が少なく、堅牢で機械的な強度が高い素材です。まさに上質な音楽再生の為のアナログプレーヤーのプラッターとしては最適な素材の一種と言えます。

Woodpecker2、Blackbird2は4.5kg、Firebirdはイナーシャ込みで5.9kgという重量級のプラッターを、トルクのあるモーターでベルトドライブすることで非常に安定したなめらかな回転を得ることに成功しました。

ターンテーブルを支える軸受け部分の潤滑には、金属製軸受けを嵌入しており耐久性も申し分ありません。製品付属のグリスは硫化モリブデン系グリスを採用しているため、グリスの充填は15か月に1回で充分です。頻繁なオイル交換の煩わしさから解放され、音楽鑑賞に集中することができます。
△ページ上部へ
- 軽量で効果の高いスタビライザーを標準装備
POM材製スタビライザーを標準装備しています。このスタビライザーは重量225gと軽量ながらセンタースピンドルへねじ込む方式の固定方法を採用しており、プラッターとスタビライザーでレコード盤を強固に挟み込みます。これは数倍の重量を持つスタビライザーと同等の効果を得ることに成功しています。

なお、このスタビライザーはセンタースピンドルと強固に一体化してお使いいただく構造の為に、取外す際に緩めないでスタビライザーを掴むとプラッター諸共持ち上がってしまいます。これはプラッターやトーンアーム、ご愛聴のレコード盤の破損の原因となりがちです。スタビライザーを取り外す際には十分ご注意ください。
スタビライザー
△ページ上部へ
- 全機種にスライドベース構造を採用
トーンアームのスライドベース部の両側には、手間のかかるトーンアームの位置決めを容易にするために、センタースピンドル中心からアームボード中心までの距離の表示がミリ単位で刻印されております。

アームボード中心に正しくアームが取付けられていれば、切欠きを目盛りに合わせて取付けるだけで完了します。
スライドベース
△ページ上部へ
- 33-1/3、45、78回転に対応したシンプルな操作系
パネル上面に配置されたスイッチは、主電源を兼ねた回転数切り換えボタンと回転数の微調整ボタンです。 直感的な操作が容易で、任意の回転数のボタンにより即座に回転がスタートし演奏可能な状態になります。再度ボタンを押せばプラッターは停止します。極めてユーザー・フレンドリーな回路設計です。

モーター自体も充分な駆動トルクを持たせておりごく短時間で定速度に達します。回転数切り換え時には必ず一旦はターンテーブルが停止する設計になっておりますので、モーターやベルトに過大な負担を掛けることを避け、末永く愛用できるよう配慮がされています。回転数の微調整は、微調整ボタン1プッシュで±0.01%の精度で調整が可能です。
回転数ボタン
△ページ上部へ
- 高圧・大容量のACアダプター
電源部は、電源部に起因するノイズ発生を極力抑えるために、外付けで直流出力電圧が24Vと言う比較的高圧な出力を持つACアダプターを採用しています。余裕のある長さの接続ケーブルを持たせているためにプレーヤー本体やトーンアームから充分に離れた位置に設置することが可能です。更にプレーヤー自体の定格消費電力に対して極めて充分な余裕を持たせているために、モーター起動時の突入電流に対しても余裕があるので、長年使用していても、電源部の故障などの不慮の事故を極力避け得るように配慮されています。

△ページ上部へ
- オプションについて
本機に使用しているアームボードはオプションとして別売もしております。追加でアームボードをお買い求めいただく場合は、別途加工費のお申し受けにてアーム取付用の穴加工を承ります。アームボード自体は全てのモデルに共通です。
また、単品販売となるPROTRACTOR NGは本機に付属のものとは仕様が異なります。

●アームボード 希望小売価格 30,000円(税別・穴加工費込)
●スライダーボード 希望小売価格 17,000円(税別)
※初期タイプのアームボード(POM製:17mm厚)をご使用の方は、追加購入の場合、アームボードとスライダーボードの両方が必要となります。
△ページ上部へ
- 規格

Firebird

Blackbird 2 Woodpecker 2
形式 アームレス・ターンテーブル

アームレス・ターンテーブル アームレス・ターンテーブル
駆動方式 ベルトドライブ

ベルトドライブ ベルトドライブ
モーター PI制御3相サーボモーター
(3基搭載)

PI制御3相サーボモーター
(2基搭載)
PI制御3相サーボモーター
(1基搭載)
ワウ・フラッター/SN比 0.03%以下/76dB以上

0.03%以下/70dB以上 0.04%以下/70dB以上
対応回転数 33-1/3回転・45回転・78回転

33-1/3回転・45回転・78回転 33-1/3回転・45回転・78回転
同時装着可能アーム 9〜13インチ:1本
9〜12インチ(一部除く):1本
合計2本

9〜12インチ:1本
9〜10インチ:1本
合計2本
9〜12インチ(一部除く):1本
装着可能アーム実効長 左側:205〜300mm
右側:205〜345mm

左側:205〜240mm
右側:205〜320mm
205〜300mm
寸法 W560mm×D460mm
H101mm(1)・H153mm(2)

W530mm×D420mm
H90mm(1)・H158mm(2)
W480mm×D380mm
H80mm(1)・H148mm(2)
総重量 28.9kg(4)(5)

19.9kg(4)(5) 16.8kg(3)(5)
プラッター重量 5.9kg

4.5kg 4.5kg
付属品 アームボード2枚
Protractor TT
グリス
アームボード2枚
Protractor TT
グリス
アームボード1枚
Protractor TT
グリス

※実効長とは、トーンアームの回転軸(ピボット)中心からセンタースピンドル中心までの長さをいいます。
(1):デッキ面上部までの高さです。
(2):センタースピンドル最上部までの高さです。
(3):穴加工していないアームボード1枚を装着した状態の重量です。
(4):穴加工していないアームボード2枚を装着した状態の重量です。
(5):プラッターを含む重量です。
△ページ上部へ

■ トーンアーム・セッティング・ツール

Protractor NG プロトラクターNG
レコードプレーヤーにトーンアームやヘッドシェル、カートリッジを取り付ける際には“オーバーハング”と“オフセットアングル”を常に意識する必要があります。

“オフセットアングル”は、リニアトラッキング方式以外のトーンアームでは原理的にゼロにすることが出来ず、同じシリーズのトーンアームでも、アームパイプの長さが異なればオフセットアングルも異なります。“オーバーハング”は、簡易的には物差しを当てるなどの方法によって比較的簡単に決定することが出来ますが、“オフセットアングル”の調整は簡単ではありません。特に、ターンテーブルの最内周と最外周の2点を満足させる“オフセットアングル”を決定するとなると作業はかなり煩瑣...

そんな悩みを解決する測定具、それがProtractor NGです。

プレートをスピンドルにセット、ゲージ・タワーをトーンアーム中央に固定することで、“オーバーハング”調整、最外周と最内周における水平方向の“オフセットアングル”調整を簡単に行うことができるアナログ・ファン必携のツールです。


Protractor NG
Protractor NGProtractor NG

「Protractor(プロトラクター)」とは“分度器”、「NG」とは“ネクスト・ジェネレーション(次世代)”の意味です。

※ ファイキャルトの各ターンテーブルには、このProtractor NGのファイキャルト製品専用簡易版「Protractor TT」が付属しています。
△ページ上部へ

■ アナログ・ターンテーブル・マット

Magic-Mat マジック・マット  NEW
Magic-Matは極薄 0.38mm。
内部素材は薄くて強いガラス繊維、その両面を抗菌性の特殊シリコンでコーティングした構造となっています。
マット表面のシリコンによる優れた接着性でレコードとプラッター表面との最適なマッチングを実現し、ターンテーブルとレコードの回転により発生する共振動作を最適化。微細な振動や共鳴をキャンセルします。

その結果、力強い低域の再現性や音楽全体の静寂性が向上。サウンドステージは深みを増し、引き込まれるような演奏を提供します。

さらにMagic-Matは静電防止効果が高く、静電気に起因するノイズの発生を防ぎます。

またその吸着性により、マットにレコード表面のほこりを付着。そのほこりが他のレコードへ再付着することも防ぎます。

面倒なお手入れも、Magic-Matならスポンジを使用し水道水で洗うことができるので、容易にきれいな状態を保ち続けられるという実用性の高さも特筆すべき特徴です。
Magic-MatMagic-Mat
Magic-Mat Magic-Mat Magic-Mat
※洗浄後はよく乾燥させてからお使いください。
△ページ上部へ

クリスティアン・ファイキャルト氏

クリスティアン・ファイキャルト氏  略歴
 1964年
 1994年
 1994年〜1996年
 1996年
 1999年

 1999年〜2004年
 2005年
 2007年
 2011年


クリスティアン・ファイキャルト氏誕生
物理科学博士号取得
フライブルク大学に在職
ドクトル・ファイキャルト・オーディオを創業
ドクトル・ファイキャルト・アナログを創業
他のオーディオメーカーに対するアドバイザー業務を行う
フライブルク大学素材研究センターに在職
「ドクトル・ファイキャルト・アナログ」での製品製造を開始
「プロトラクターTT」が“The absolute sound”誌「エディターズ・チョイス・アワード」を受賞
株式会社ノアとの業務提携、日本向けの輸出を開始

△ページ上部へ

製品サポート・アフターサービス修理料金一覧FAQ
HOME 企業情報・会社概要催事のご案内

株式会社ノア 〒112-0013 東京都文京区音羽1-1-7 正進社ホールディングスビル4階 www.noahcorporation.com