ブルメスター061 CDプレーヤー

ブルメスター(Burmester)ロゴ
ハイエンド仕様CDプレーヤー「001」をベースに完成した061は、フィリップス製ハイエンド向けCD2 Pro ピックアップ・ドライブをブルメスター独自のサーボ回路によりダイレクト・ドライブするとともに96kHz/24ビットと192kHz/24ビットの切換え可能なサンプリング・レート・コンバータ回路、ピュアDCアンプ構成のアナログ出力段、D/Aコンバーターとしても使用できる外部デジタル入力端子などを装備して現在、考え得る最も音の良いCDプレーヤーの実現を目指しました。また、抜群の操作感が楽しめる精密加工のトップ・ローディング・メカニズム、伝統のクロームメッキ・フロントパネルなど上級機と同等の高級パーツを採用し、音質のみならず仕上げにおいても一切の妥協を排してブルメスターならではのCDプレーヤーとして完成しました。

●この製品にはシステムリモコン067が付属、他のブルメスター製対応機器の操作も可能です。
●システムリモコン005でも、本機の操作が可能です。

ブルメスター061 CDプレーヤー

ブルメスター061 CDプレーヤー

●ディスクを確実にマウントできる精密加工のトップ・ローディング方式を採用。10mm厚アルミ削り出しスライド・ドアのすべるように滑らかな手動開閉操作は、ディスクを装着する楽しみすら与えてくれます。

●フィリップス製ハイエンド仕様ドライブユニット「CD2 Pro」をブルメスター独自のサーボ回路でダイレクト・ドライブ。ディスクに記録されている音楽情報を余すところなくピックアップします。

●最新のD/Aコンバーターとともに96kHz/24ビットと192kHz/24ビットのアップ・サンプリング周波数の切換えが可能なサンプリング・レート・コンバータ回路を内蔵。ディスクに応じて聴感上、好ましいサンプリング周波数が自由に選択できます。

●XLR/RCAのアナログ出力端子、RCA/TOSデジタル出力端子の他に2系統のRCA同軸と1系統のTOSリンクのデジタル入力端子を装備。ディスク再生に加えて外部デジタル機器を接続して内蔵D/Aコンバーターの高音質が楽しめます。

●ブルメスターのオリジナルのバランス構成D/A変換テクノロジーおよび完全DC構成アンプ回路を採用。また、D/Aコンバーター部を独立したモジュールで構成することにより将来のアップグレードにも対応できる設計としました。

ブルメスター061内部(ドライブメカニズム)
ブルメスター061内部(ドライブメカニズム)

ブルメスター061内部(出力端子周辺)
ブルメスター061内部(出力端子周辺)

ブルメスター061内部(デジタル入出力端子周辺)
ブルメスター061内部(デジタル入出力端子周辺)

型式 トップ・ローディング方式CDプレーヤー(D/Aコンバータ内蔵)
周波数特性 2Hz〜48kHz (2Hz〜88kHz:192kHz/24ビットへのアップ・サンプリング時)
アナログ出力 バランス出力(ステレオ1系統)、アンバランス出力(ステレオ1系統・テープ出力1系統)
デジタル出力 ピンジャック端子1系統・TOSLINK端子1系統
デジタル入力 ピンジャック端子2系統・TOSLINK端子1系統
全調波歪み率 0.001%以下
S/N比 104dB以上
外形寸法・重量 W482mm×H112mm×D340mm・10kg

最初のページに戻りますブルメスター製品の冒頭へFAQ