ブルメスター 077 プリアンプ

ブルメスター社創立30周年記念モデル

ブルメスター(Burmester)ロゴ 1977年(昭和52年)に製造された伝説のプリアンプ「777」、創立30周年を記念する2007年を迎え、もう一度特別なプリアンプとして登場させるべく開発を進めて来たのが077です。リファレンス・プリアンプ808MK5に匹敵する音質を実現するために最新のデバイスと、最新のテクノロジーの付加価値を高めながらコンパクトなサイズに集約。現在考え得るリファレンス・プリアンプの実現を目指し完成しました。

☆この製品にはシステムリモコン067が付属、他のブルメスター製対応機器の操作も可能です。
☆システムリモコン005でも、本機の操作が可能です。

ブルメスター077プリアンプ
入力端子 バランス入力6系統・アンバランス入力1系統
出力端子 バランス出力2系統(プリアウト/メイン出力1系統+録音出力1系統
ヘッドフォン出力2系統
消費電力 55W(スタンバイ時4W)
外形寸法・重量 W450mm×H160mm×D340mm・25kg(ベースボード含む)
オプションモジュール ・Phono MCモジュール
・Phono MMモジュール
・DACモジュール(S/P-DIF入力とUSB入力)

オプションモジュールについて

本機のアンバランス入力端子はモジュール方式となっており、別売のオプションの入力モジュールに交換可能です。オプションモジュールの取り付けは個人のお客様でも不可能ではありませんが、一旦リアパネルを取り外さなければならず煩雑なので、極力当社に作業をご依頼ください。オプションモジュールをお買い上げいただく際には一旦アンプ本体をお預かりし、取り付け作業をした後にお返しいたします。なお、お客様がご自身で取り付け作業をなさる場合であっても、取り付け技術料相当額の値引きはお受けいたしかねます。

入力モジュールは排他利用となりますので、同時に使用できるモジュールは1種類のみです。


【ご注意】



最初のページに戻りますブルメスター製品の冒頭へFAQ