Burmester“SILVER CABLE”

ブルメスター社ロゴ オーディオケーブルにもブルメスター・クォリティを
「なにも足さず、なにも引かず」と言うオーディオケーブルの理想。その理想像を追い求めて作られたハイエンドオーディオのためのインターコネクトケーブル“Silver cable”です。各芯線はブルメスター製オーディオ機器の内部配線に使用しているケーブルと同じ構造、同じ素材を使って作られています。

コールド側・ホット側の芯線はいずれも同じ素材を使っており、2番ホット・3番ホットのいずれの機器にもご使用いただくことができます。また、本製品と同じケーブルを使用したアンバランス伝送用ケーブルの特注もお受けしております。(バランス仕様と同価格です)
ブルメスター製シルバーケーブル
形式:バランス伝送用オーディオ・インターコネクト・ケーブル
芯線1:高純度銀リッツ線(コールド・ホット)・外皮色はホワイトまたはブルー
φ0.32の素線の7本縒り、全体での直径はφ2.40となります。
芯線2:高純度銅線(グランド)・外皮色はイエロー
φ0.203の素線の7本縒り、全体での直径はφ1.30となります。
シールド:アルミ箔+亜鉛メッキ銅メッシュ
外皮:PVC(ポリ塩化ビニール樹脂)
外皮を含むケーブル部直径:φ8.00±0.3mm
静電容量:55pF/m(コールド・ホット間)・100pF/m(コールドまたはホットとシールド間)

ケーブルの長さについて

1.0m/1.5m/2.0mからお選びいただけます。また、3.0m以上の長さの特注も1m単位で承ります。
なお、この製品は外皮素材の関係により比較的固めであり、小半径で屈曲させる使い方には不向きです。そのため、1.0m未満の長さのケーブルは商品設定をしておりません。また、余裕のある長さのケーブルをお使いの場合であっても、芯線保護のためになるべく急な曲げ方をせず、ゆったりとさせてご使用ください。

ケーブルの接続方向

アンバランス仕様のケーブルの場合、接続方向はケーブル外皮に印刷してある矢印の方向をご参照ください。原則として矢印の根元側がソース機器、矢印の先端側が入力する機器側としてご使用ください。バランス仕様ケーブルの場合は一義的に接続方向が決まっていますが、矢印の表示方向は上述のアンバランス仕様ケーブルに準じています。

本製品は2本1組での販売です。1本バラ売りはお受けいたしかねます。

最初のページへFAQ